美容師さんの一歩を建築コストの面から応援する、   東京で美容室を作り続ける矢口のブログ 

当ブログでは美容室の店舗設計施工を生業とし 開業の準備、日々のメンテナンス、相談対応などからの気づき、費用を抑える方法、開業の進め方のヒントを「業務をとおしての正直目線」で書き込みます。全てをワンストップで行なっているので、コスト的中抜きのない適正価格で工事費のコストダウン、 質のいい工事での品質アップ。とお手伝いができ変える事が出来ると信じています。★メール ⇨design@sputnix.main.jp ★LINE ID ⇨yaguchiyaguchi お気軽に! 会社のHP⇨ http://sput

BARBERSHOPの独立開業

BARBERSHOPの独立開業のお手伝い−5 工事編

各種契約、近隣挨拶等も住んだので、工事を開始します。 工事は約2週間。「そんなに早くできるんですか!?」⇨工事は段取り8割です。 既存床の塩ビタイルを撤去し、モルタル面のノリ等を綺麗に磨き上げ。 なんと、床の剥がし+磨き上げの専門業者がいます。…

BARBERSHOPの独立開業のお手伝い−4

予算オーバーの理容室内装工事。 経験を生かして、施主の予算に収めるための工夫と考え方。 どの部分を壊すか?どの部分をリノベーションするか? 適正価格の正直目線で考えます。

BARBERSHOPの独立開業のお手伝い−3

以前のメールを確認したことろ、施主からこのお店が好き!と参考にするように言われた写真が出てきました。ちょっと寄り道して、そのまま写真を添付すると、色々問題がありそうなので絵にしてみて(絵の勉強も兼ねつつ)、デザインのポイントの解説をします…

BARBERSHOPの独立開業のお手伝い−2

打合わせの内容を頭の片隅におき、プランニングします。 入口右にレジカウンター、左に待合。 既存排水管の関係で、シャンプー台、ミラーの位置は決定。 詰めれば3台設置できますが、一人で経営するので2台で充分との事なので、ゆとりをもった配置。 建物…

BARBERSHOPの独立開業のお手伝い−1

長い繁忙期が終わりました。 新年から、6件の理容室、美容室の開業のお手伝いをし、2件残念ながらお断りし(タイミングが…)、やっと日常が戻りました。 そのうちの3件が、理容室でした。普段は9割が美容室の仕事をしている身としては、新しい流れがきて…